FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しいことへの執着  - 2017.04.11 Tue


きんたろうさんから,
正しいことに執着してると言われたので
そのことについて書きます。


幼いころ、妹が母に叩かれ大泣きしていたのに
救うことができなかった
→罪悪感
→お母さんおかしいよと言えない


この「お母さんおかしいよ」と言えなかったばかりに
大人になってから「正しいことを 言う」に
執着しているらしい。

らしい、というのは
私の中でまだ腑に落ちてないから。

子供のころ
妹が叩かれ泣いてるのを離れた部屋で聞いていてた私。
罪悪感もなく
ただ聞いてやりすごすしかなかった。

「助けたい」気持ちがあれば
「助けられない」罪悪感が生まれると思うが
それらが見つからない。
助けたいなんて思いつかない。
思考停止状態。


ただ、今現在「正しいこと」を振りかざし
相手を攻撃する行為は
何度も繰り返しているので
正しいことへの執着があるのは間違いない。

正しいこと で 相手を攻撃 している。


・言えなかったことが執着を作り出している。
 当時の「忘れ物」が執着になっている。
 →というのであれば
  私の正しさへの執着は過去が原因なのだと思う


大人になった今でも
母に対して意見することは
とても勇気のいること。
幼少期は母に対して意見するなんて
考えも及ばなかった。
思考停止だったと思う。


妹が母に叩かれていたときの状況を
自分の気持ちをしっかり思い出すことができたら
何か変わってくるだろうか。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mottymom.blog110.fc2.com/tb.php/243-bee5cee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

妹襲来 «  | BLOG TOP |  » 嫌に感じなかった

プロフィール

えこ

Author:えこ
半引きこもり主婦。
生きづらさを克服するため
「あなここ」でセッションを受けています。

セッションルームあなここ
http://anacoco.jp/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。