2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変と言われたくない - 2014.08.28 Thu

昨日の中学時代の友人の話の続きです。


私は「大変だね」と言われるのが嫌だ。

思われるのも嫌だ。


私が特別な人みたいに思われるのが嫌だ。


特別に大変な人と思われるのが嫌だ。



長男を育てることは大変だし苦労もある。

でも、だからといって取り立てて不幸なわけじゃない。

私にとっては、今の日常はいつもの、当たり前の日常。

その中には「笑い」もある。

私にとっては「普通」なこと。


それをあえて「大変だね」と

なんで言われなくちゃいけないの?



私が「大変じゃない」と言ってるのに

なんで敢えて「大変でしょ」と言ってくるの?



私を大変な人にしたいんだろうか?





私は、こういう思いをしたくなかった。

私は「大変な人」=「不幸な人」と

思われたくなかった。



私が「ここ数年めまいがする」と話したら

障害児を育ててるんだから当たり前だ、と言われた。


なんでもそこに結び付ける。


一体何なんだろう。




今日は一日中、このことばかり考えていた。

この思考の渦の中にいた。


なぜ、私は不幸な人呼ばわりされなきゃいけないのかと

何度も涙が出てきた。


そして、その涙の後には

必ず相手への恨みが凄まじくやってくる。

いつかギャフンと言わせてやるーーっ。

そんな恨みでいっぱいになる。




ふと、りんりんさんのメールを思い返してみる。

私は彼女に「不快な侵入をされた」と。




---あぁ。。。彼女も侵入するタイプの人だったのね。。。


ここで少し落ち着く。




私たち、そういう関係だったのね。



そういえば私はずっと彼女を見下して優越感に浸っていた。

彼女より優っていると、勝手に思いこんで

少しでも彼女が私より優位になろうものなら

皮肉やイヤミを言っていた。



私と彼女が逆転したのは、

彼女が私より先に結婚したころから。

そして、私の子は障害児で

完全に立場が逆転した。


これは、私の中の勝手なストーリーだけれど

彼女の中ではどうなってるんだろうか。


恐らく、彼女は無意識の世界の住人だとは思うけど。



自分に自信がないもの同士なのは、変わらないだろう。





30年以上たって、やっとわかることも、色々あるな。



私の人間関係、そんなのばっかりだったりして。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mottymom.blog110.fc2.com/tb.php/168-cadb548b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まだ諦めてない «  | BLOG TOP |  » 中学時代の友人に会って

プロフィール

えこ

Author:えこ
半引きこもり主婦。
生きづらさを克服するため
「あなここ」でセッションを受けています。

セッションルームあなここ
http://anacoco.jp/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。