FC2ブログ

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹の退院 - 2017.05.26 Fri

妹が退院した。

先週、甥っ子から
「お母さん(妹)の携帯の契約書ないかな?」
という電話があった。
よく聞いたら、先月、妹がうちに来た時
その契約書をおいていったとのこと。

そういえば携帯会社の紙袋を忘れていったな、
と思ったのだが
どうやらわざと置いていったようだ。

監視妄想から大事なものを置いていったのかもしれないが
もしかしたら私をまた巻き込むために
そうしたのかもしれない。

甥っ子には
「そういえばそんなの一式入った紙袋があったかも。
どこかにあったから探しとくね。
Y子はどうしてる?」
と聞くと、退院したとのことだった。

甥っ子はY子に直接私と話すよう促していたが
Y子は拒否していたようだ。

なぜかわからないが
退院してすぐ私に連絡をとってきたというのは
何かしらのアピールなのだろう。

そして、甥っ子は妹の被害妄想を信じてる様子だった。
以前なくなったはずのネックレスが
バッグの中にあったらしいのだが
妹はそれを
「誰かが盗んでまた戻した」
ということにしているようなのだが
甥っ子はそれを鵜呑みにしているのだ。
これには驚いた。

甥っ子は自分の母を信じたいのだろう。

実の母のことになると
客観的になれないものなんだなと思った。



スポンサーサイト

妹の入院 - 2017.05.01 Mon

先日、朝、長男の登校準備をしていたら
母から電話があった。

「Y子が強制入院させられた。
昨夜、急におばさんの家に行って
夜中に暴れておばさん家の玄関のガラスを割って
警察が来て、そのようになった。
○○の病院に入院した。
報告しとくわ。」

現場にはY子の長男が駆け付けたらしい。
母はそういう時は手を引くのだ。
いつものことだ。
昔、Y子が20代半ばに入院したときも
「私は行かないほうがいいから」と
一度も病院には訪れず私に押し付けた。
私は一日おきに見舞い行っていた。
自分は雲隠れだ。
責任は取らないのだ。

今回も甥っ子や私に押し付けようという算段だろう。
自分は老人という隠れ蓑
弱い人間になりすまして守ってもらおうというのだ。

汚い人間だ。

これに対しては

「おかしーーだろ!!
出てこいババーーーー!!!」

と言いたい。


「報告しとくわ」ってのもいらない。
報告なんていらない。
聞きたくない。
あたしに何をしろってんだ。
持ちきれないからって
あたしに垂れ流ししないでほしい。

もうほんとにヤダ<`ヘ´>


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

えこ

Author:えこ
半引きこもり主婦。
生きづらさを克服するため
「あなここ」でセッションを受けています。

セッションルームあなここ
http://anacoco.jp/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。