FC2ブログ

2015-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想世界2 - 2015.06.26 Fri

最近になって、私は近所のママ達と接する機会が増え

「誰かの横にいる自分」への違和感が少し減った気がする。

以前は「早くここから抜け出したいーーー!!」という気持ちで

いっぱいだった。

抜け出すことしか考えてないから

きっと挙動不審だったと思う。



振り返ってみると

私がやってたことは

家の中から一歩も外に出ることをせず

外は冷たい風が吹いてばかりだから

家の中にいなくてはいけない

そんな感じだったと思う。


ちょっとでもドアを開けようものなら

「閉めなきゃーーー!!

冷たい風が入ってきてしまうーーー!!!」

と恐れおののいてたと思う。



でも、一歩外に踏み出してみると・・・

そんなことはなかった。


別に、部屋の空気と変わりないし

何より、開放感がある。


また、時には、暖かい風もあるのだ。


私が恐れていた「冷たい風」とやらは

なんだったのか。



やっぱり妄想世界だったのだ。



踏みださなければ、わからないことがある。



スポンサーサイト

「こんな私」 - 2015.06.26 Fri

私って

自分で「こんな私」と思う事が時折あるな~と思う。


今日も、子供たちが通っていた療育センターから電話が来て

就学に悩む保護者向けに

先輩として話をしてほしいと依頼された。


まぁ、子供が二人とも通ってたので

いつか依頼があるのかなーとは思ってたんだけど。



「本当は去年お願いしたかったのですが

下のお子さんの就学で忙しいかなと思って

今年お願いしたんです」と先生。




毎回3人くらいのお母さんが依頼されるので

私が知ってるお母さんもいるかなと聞いてみたら

「〇〇さん(私)に一番に℡したので

他の方にはこれからお願いするんです」と。


なんだか、すごく期待してもらってるみたいで

嬉しかった。

もちろん、ドキドキするし

人前で話すなんて、頭が真っ白になっちゃう可能性大だけど

でも、やってみたい気持ち。


こんな私に依頼してくれる先生にこたえたい気持ち。



こんな私。



自分を見てもらったり、しっかり扱ってもらえると

自然と

「こんな私に・・・」

という言葉がわいてくる。



私はいつも

「こんな私」


なんだな。


先日のボイスにて - 2015.06.26 Fri

先日、メンバーさん達とボイスしてて分かったこと。

私は、母を恨むべきところを妹を恨めしく思っていた。

それは、まさに母の策略にはまっているってこと。

母は無意識だけれど、私と妹を分断している。

私が妹を憎むってことは

母の思うツボなのだ。


そして、妹を恨んで母を恨んでいないってことは

私はまだ母を求めてるんだって事。

母のことを妹と取り合ってるってこと。




そして、母を恨んでないから、母を許すことができないということ。

怒る⇒許す

怒らなくては、許すことができないのだと。


私は母を怒って怒って怒りつくさなくては

許すことにたどり着かないってことなのか。



メンバーさん達と話してたら

母への怒りがふつふつとわいてきたのに


今はまた妹への恨みに変わってる。


どーしても母に見てほしいんかっ。


やっぱり、私がやってきたことの数々を

母に認めてもらえないのは

無念すぎるんだな。


そう。  無念だ。




妄想世界 - 2015.06.12 Fri

私は以前、同期のメンバーを脅威に感じていた。

そりゃもう、自分の身が危ないと思って

彼女の存在が怖くて仕方なかった。

しかし、しばらく彼女から距離を置いて過ごしてみると

なんと、私はまったく違う世界を見て過ごしていたのだとわかった。

自分で作りあげた世界に住んでいた。



私はそんな世界を作りがちだと思う。

今もそうだ。

障害児を育てる私は

きっと白い目で見られているに違いない。

距離を置かれるに違いない。


でも恐らく、距離を置いてるのは私の方なんだ。


白い目で見られるかも知れないから

それに耐えられないから

自分で一線を置いてるんだ。


ただ、私を白い目で見る人はいるんだろう。


でも、見ない人もいるんだろう。


どちらも0でもなければ、100でもない。



そしてまた、

私は人に対して貢献しなければ

付き合ってもらえないという思考の癖もあり

これもまた、染みついてしまった癖なので

一瞬にしてその世界に入るのだけど

これもまた妄想世界なのだ。


生まれ育った世界が一般世界と違うと

頭がおかしな妄想世界のまま一般世界で生きるから

生きづらいんだな。


大海に生きてるのに

頭の中は井の中なんて

もったいない。


違う自分をやってみる - 2015.06.07 Sun

インターン生と話して

私が、満足してからしばらくして

疑心を抱くという癖があることがわかった。


ひょっとして相手の策略にはまってるんじゃないか。


うまく踊らされてるんじゃないか。



疑心を抱いてぐるぐるする癖。



インターン生には

ずっとグルグルするのもいいかも知れないと言われた。



でも、満足して、それでまずは完結してみるのも一つのやり方。



決めてみて、その自分をやってみる。


違う自分をやってみる。



なかなか力がいることだ。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

えこ

Author:えこ
半引きこもり主婦。
生きづらさを克服するため
「あなここ」でセッションを受けています。

セッションルームあなここ
http://anacoco.jp/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。